こんにちは!
岐阜県瑞穂市を拠点に、大垣市、岐阜市などの岐阜県内で解体工事、外構駐車場、造成工事などを手掛ける株式会社晃絆建設です。
防犯目的で駐車場の門扉を設けるケースが多いのではないでしょうか。
選ぶ門扉のタイプによって家全体の印象を大きく変えることができる外構素材の一つです。
今回は、「駐車場の門扉」についてご紹介していきたいと思います。
外構工事の参考にしていただけるとうれしいです。
ぜひ最後までご覧ください。

駐車場の門扉の種類


駐車場の門扉は、大きく5種類に分けられます。
・ポールゲート
・伸縮門扉(アコーディオンゲート)
・引き戸門扉(スライドゲート)
・跳ね上げ式門扉(アップゲート)
・シャッターゲート
それぞれの特徴を見ていきます。

ポールゲート

駐車場の門扉の中で最も簡易的なタイプといえます。
3種類あります。
・地面にすっぽり内蔵する上下式
・地面に固定して動かせない固定式
・地面に穴だけあけておき、ポールの出し入れを適宜行う取り外し式
安価なことと、傾斜地や複雑な地形にある駐車場にも設置が可能なことがメリットです。

伸縮門扉(アコーディオンゲート)

楽器のアコーディオンのように折りたたまれて伸縮するタイプの門扉をいいます。
比較的安価であること、サイズが豊富で狭小駐車場から大型駐車場まで対応ができること、傾斜地にも設置が可能なことがメリットです。
施工も簡単なため、リフォームにもオススメの門扉です。

引き戸門扉(スライドゲート)

駐車場出入口に設けたレールの上をスライドして開閉するタイプの門扉をいいます。
引き戸は1枚タイプ~複数枚タイプまで豊富にそろい、省スペースで利用できる門扉です。
スライドする側に門扉と同じ幅の収納スペースが必要です。
手動式と可動式があり、使い勝手が良いというメリットがあります。

跳ね上げ式門扉(アップゲート)

ゲートを上へ90度跳ね上げるタイプの門扉をいいます。
ゲートを上に上げるときに道路へはみ出して上がるタイプと、真っすぐに開くタイプがあります。
また、手動式とリモコン式があります。
収納スペースが不要で、デザインや動きがスタイリッシュであることがメリットです。

シャッターゲート

シャッターを取り付けた門を作り、上下にシャッターが開閉するタイプの門扉をいいます。
他の門扉に比べると比較的高価になります。
防犯性が高く、デザイン性が高いことがメリットです。
クローズ外構に最適な門扉です。

駐車場の門扉の選び方

駐車場の門扉について、種類やそれぞれの特徴をご紹介しました。
デザインによってはペットや子どもの飛び出しを防ぐこともできるため、設置することのメリットはとても大きいといえます。
家の雰囲気やスペース、駐車場の土地状況、費用面、防犯対策以外に、自身が必要とする機能は何かを元にして検討するといいでしょう

晃絆建設へご相談ください!


株式会社晃絆建設では、新規のお取引先を探しています。
土木工事、戸建て住宅の外構工事、公共工事、解体工事は晃絆建設にお任せください
長年の経験とノウハウにより、お客様のニーズに確実にお応えします。
まずはお気軽にお問い合わせください。
たくさんのご連絡をお待ちしております。

【求人】株式会社晃絆建設では新規スタッフを募集中!

一緒に働いてくださる現場作業員を募集しています。
未経験者・経験者ともに大歓迎です。
公共工事、土木工事全般、外構工事、造成工事、解体工事など幅広い分野の経験を積んでいただけます。
スタッフを大切にする働きやすい環境です。
ぜひお気軽に採用情報からご応募ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


外構工事・エクステリア工事や解体工事は株式会社晃絆建設

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田282-3
電話:058-214-2301 FAX:058-214-2302
   ※営業電話・セールスお断り