こんにちは!株式会社晃絆建設は瑞穂市に事務所を構え、岐阜県全域でエクステリア工事や土木工事などを請け負っている会社です。
エクステリア工事は、どこからどこまでの範囲を表すのかご存じでしょうか。
「エクステリア」という表現に関して若干イメージがつきづらいようで、回答できる方は意外と少ないです。
今回は「教えて!エクステリア工事でできること」というテーマでわかりやすく解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

エクステリア工事は建物外側の施工全般

先に大枠の結論を述べると、エクステリア工事は建物の外側全般が施工対象です。
門扉やカーポート、ウッドデッキ、さらには外水道までも対象です。
もう少し事細かに説明していくと、エクステリアを構成する主要箇所ですが、玄関側としては内外からの出入り部分である「門扉」、外部からの侵入を防ぐ「フェンス」、門扉から玄関へ通ずる「アプローチ」があります。
続いて、庭側では「ウッドデッキ」や「テラス」などの憩いの場や洗濯物を干すスペースを作る場合などです。

エクステリアはデザインの意味合いが強い

エクステリアは直訳すると「外装」ですが、その名の通り外構工事と比べて装飾やデザインの意味合いが強いです。
そのデザインは大きくわけると次の3つになります。

クローズデザイン

クローズドデザインは門扉、塀などで敷地の外周を全て閉じるスタイルのエクステリアデザインです。
周辺環境から遮断することで、プライベート重視の空間を作りつつ、防犯性も高いことが特徴です。

オープンデザイン

クローズデザインと反対に、道路との境界を塀や柵などで仕切らないスタイルです。
開放的で比較的土地が狭い場合でも、広く感じることができるのがメリットです。

セミオープン/セミクローズデザイン

クローズデザインとオープンデザインの良いところを取り入れたスタイルで、多くの物件がこちらに該当します。
駐車場をオープンにし、敷地の外周を低めの塀で軽く囲う手法が一般的です。

晃絆建設へご相談ください!

エクステリア工事に関するご要望がありませんか?
株式会社晃絆建設は、お客様に満足頂く施工を実現するために、日々研鑽しております。
また、弊社では解体工事や外構工事なども承っております。
まずは、お気軽にお電話やホームページのメールフォームよりお問い合わせください!
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


外構工事・エクステリア工事や解体工事は(株)晃絆建設

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田282-3
電話:058-214-2301 FAX:058-214-2302
   ※営業電話・セールスお断り