コラム

column

子どもたちの遊び場を守る外構工事の工夫とは?

こんにちは!株式会社晃絆建設です。
岐阜県岐阜市に本社を構え、瑞穂市に支店がある弊社は、岐阜市や大垣市を中心に東海エリアで造成工事や外構工事に取り組む業者です。
今回の記事では、子どもたちが安心して遊べる遊び場の外構工事についての工夫をご紹介します。

安心安全な子どもの遊び場造りのために家族とデッキ

子どもたちが遊ぶための空間は、ただ楽しむだけでなく、安全性が非常に重要です。
公園や遊び場の外構工事においては、床の凹凸を解消してつまずきを防ぐための均平性の確保、細かい石やガラス片などの除去、そして土盛りや土留めをしっかりと行い、地盤を安定させることが不可欠です。
特に、地盤の改良による造成は、施設全体の耐久性と機能性を左右するため、弊社では1級土木施工管理技士の資格を持つ熟練のスタッフが細部にわたり検討を重ねています。

運動遊具の安全対策

揺れる橋や滑り台など、子どもたちが遊ぶ運動遊具の周囲には、しっかりとした安全対策が必要です。
たとえば、滑り台の下部には十分な落下スペースを設け、表面は滑らない素材で仕上げることが求められます。
運動遊具の基礎作業では、十分な深さと強度のある基礎を造成し、長期間にわたり子どもたちの安全を守る体制を整えます。

植栽による安全工夫

外構工事では、植栽も重要な役割を担っています。
ウッドデッキやテラス屋根の下などの遊び場に適切な木を植えることで、日差しを和らげると同時に落ち着いた空間をつくり出し、子どもたちがリラックスして遊べるように考慮。
また、庭木の伐採・伐根・剪定にも対応し、枝が子どもたちに当たらないようにするなど、日々のメンテナンスも行います。

公園外構工事で大切にすべき点

公園といえばコミュニティの憩いの場ですので、そこでの外構工事は周辺の環境に配慮しながら行わなければなりません。
バリアフリーのアプローチやスロープ、階段など、全ての人がアクセスしやすい設計に心掛けることが重要です。
そして、設備の整った環境であっても、メインガーデンの施工や舗装の美観を保ちつつ、子どもたちが自然と触れ合えるよう、自然環境を重視したプランニングが求められています。

階段やアプローチの整備

公園の入り口や通路には、年配の方や車いすを利用される方にも使いやすい階段やアプローチを設けることが求められます。
滑り止めの処理を施したスロープや、手すりの設置など、多様な利用者が快適に過ごせるような工夫が必要です。

遊具の安全基準の確保

遊具一つ取っても、その安全性はもちろんのこと、地域の気候に合った耐久性のある材料を選定し、定期的な点検・整備を行います。
弊社では、カーポートやガレージ、フェンスの設置にも通じる丁寧な工事によって、公園外構工事を安心してお任せいただけるよう努めています。

コミュニティの笑顔を育む外構設計の秘訣

公園や遊び場では子どもたちはもちろん、地域住民も集まる場所です。
それらを外構設計する際には、ただ単に施設を作ることだけではなく、地域の特色や文化を取り入れたデザインを心掛けることが大切です。
たとえば、地域の歴史にちなんだモニュメントの設置や、地元の植物を使用した植栽計画などを行うことで、地域に根差した愛着を持てる空間づくりを目指します。

多世代が楽しめる空間づくり

公園を利用するのは子どもだけでなく、その家族や高齢の方々も含まれます。
そこで、たとえば愛犬と過ごすためのスペースづくりや、静かに読書を楽しめるようなベンチの設置など、様々なニーズに対応できる設計を考慮します。
多世代がともに楽しめる公共空間を提供することが、地域コミュニティの活性化にも寄与します。

東海エリアでエクステリア工事業者をお探しなら透明メール

株式会社晃絆建設は、岐阜市や大垣市、瑞穂市を含む東海エリア全域で外構・エクステリア工事を承っております。
お見積もりはお問い合わせフォームからどうぞお気軽にお申しつけください。

弊社での外構工事・造成工事のプロフェッショナル求人中!

弊社では岐阜市をはじめ、東海エリアにおいて造成工事や外構工事を行う新たなスタッフを募集しています。
造成工事の経験者や外構工事で実績を積んできた方、ぜひ求人応募フォームからご応募ください。
ともに地域に貢献しながら、お客様からの期待に応えるやりがいのある仕事をしましょう。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
お客様からのご連絡を心よりお待ちしています。