こんにちは。
現在、余っている土地などはありませんか?
土地活用なら、株式会社晃絆建設にお任せください!
弊社では宅地造成をはじめ、解体工事や外構工事などの土木工事を専門としている会社です。
1級土木施工管理技士の資格を所有する熟練スタッフがお客様の理想イメージを具現化いたします!
近年、若者の田舎離れが進み田舎の空き家が増え、空き家の解体工事や宅地造成工事などの依頼が増加傾向にあります。
しかし、依頼した業者とトラブルが……なんてことをよく聞きます。
トラブルなんて起きてほしくないですよね。
そこで、造成工事を行う専門会社の目線で、信頼できる業者のPOINTをご紹介いたします。
造成工事だけに限らず業者選びで役に立つと思うので、ぜひ最後まで一読くださいませ。

信頼できる業者のPOINT3つ

技術力だけでなく、対応力がある!

よく専門資格取得を強調し、対応を疎かにする業者があります。
いくら技術力が高くでも、お客様への対応を疎かにすることはいけません。
私たちが取り扱う工事は法律で定められている部分がありますので、お客様の目線に合わせた配慮や事前説明が必要です。
また質問に対して的外れな回答する業者や、意思疎通のできない業者は信頼感に欠けるので選ばない方がいいでしょう。

見積り内容が明確!

よくあるトラブルが「最終的な費用が見積り時点と異なる」ということ。
止むを得ず見積り時点から費用が加算される場合は、必ず事前説明と了承が必要です。
またそのような懸念があれば、見積りや現地調査時点で事前説明があるでしょう。
詳しい説明もないまま、良い面だけ説明してくる業者には要注意です。

マニフェストの内容はしっかりしている!

宅地造成を行う場合、産業廃棄物が発生します。
この産業廃棄物は不法投棄予防のため、マニフェストで積荷記録を管理することを法律で決められています。
しっかり産業廃棄物の処理まで確認する意味で、マニフェストなど書類のコピーの提示を依頼しましょう。
もし提示を渋る業者なら、信頼に欠けるため依頼しない方がいいでしょう。

工事についての相談は晃絆建設へ

いかがでしたか?
専門業者は数多く存在し、適切な業者を見つけ出すのが困難な時代になっています。
できるだけお客様のご要望を実現してくれる業者に出会うことを祈っております。
弊社ではお客様第一主義を貫いており、親切丁寧をモットーにヒアリングを行っております。
土地造成工事だけでなく、外構工事、解体工事などでお困りのお客様は、お気軽にお問い合わせページからご相談ください。

岐阜市、大垣市、瑞穂市で求職の方必見!

弊社は岐阜県瑞穂市の事務所を中心に、岐阜市、大垣市などで土木工事などを行っています。
現在、多くのご依頼をいただいており、もっと多くのお客様のご要望にお応えすべく現場作業員を募集することになりました。
上記の地域で勤務希望の方は、ぜひ弊社にご応募ください。
ご希望を考慮し、勤務地を調整いたしますので、採用情報ページよりご連絡くださいませ。

最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


外構工事・エクステリア工事や解体工事は株式会社晃絆建設

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田282-3
電話:058-214-2301 FAX:058-214-2302
   ※営業電話・セールスお断り