こんにちは!岐阜県瑞穂市を拠点に、外構工事や造成工事、土木工事など人々の生活に密着した工事を手掛けてまいりました、株式会社晃絆建設です。
弊社は、岐阜県岐阜市や岐阜県大垣市を含む東海エリアで活動しております。
造成工事を検討されている方の中には、満足のいく施工に仕上げるために、何を確認した方が良いのか分からない方も多いでしょう。
そこで今回のコラムでは、造成工事の発注で失敗しないためのポイントについてご紹介します。

見積書以外の請求

電卓と数字
一般の方にとっては、見積書を読んだ際に、分からない内容があるかもしれません。
しかし工事が本格的に始まる前に、必ず不明点の確認を行って、解消しておくことをおすすめします。
また、記載されている内容以外の費用が必要になった場合には、その施工を行う前に相談してもらえるかも確認しておきましょう。
特に予算が決まっているケースの場合には、このような確認作業は重要です。

産業廃棄物収集運搬の許可があるか

社会全体の流れとして、環境問題への関心が高まっており、適切な産業廃棄物処理が求められています。
この処理方法に関しては、マニフェストによる管理が法律で決められています。
トラブルのリスクを減らすためにも、依頼をする業者が適切に処理を行っているのか、確認をしておくと安心できるでしょう。

法律に準じて施工が行われるか

造成工事を行う時に、高低差のある斜面がある場合には、土留めのための擁壁工事が必要になります。
また、土地の高低差が2m以上ある場合には、各自治体によって定められたがけ条例によって、擁壁の設置を義務づけられています。
災害による土砂崩れなどの発生に備え、法律に関わる工事が含まれていないかをよく確認しておきましょう。
弊社においても、施工の前には各種法律・条例などの確認を入念に行っております。

造成工事業者をお探しではありませんか?

ヘッドセットを付けている女性
造成工事の業者をお探し中の方は、ぜひ株式会社晃絆建設までご相談ください。
これまでに多数の施工経験があり、常に真摯に対応している弊社の技術力で、お客様のご要望に的確にお応えいたします。
また解体工事や外構工事、エクステリア工事などにも対応しているため、幅広い施工にお応えできます。
弊社へのお問い合わせは、お電話やホームページのお問い合わせフォームからお気軽にお寄せください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


外構工事・エクステリア工事や解体工事は株式会社晃絆建設

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田282-3
電話:058-214-2301 FAX:058-214-2302
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする