こんにちは!岐阜県瑞穂市の株式会社晃絆建設です。
弊社は岐阜県内にて、戸建て住宅の外構・エクステリア工事や土木工事、解体工事などの各種施工を請け負っております。

住宅の建て替えや新築をお考えの方が悩まれることの一つに「外構・エクステリアを分離発注するか否か」があると思います。
そこで今回は、「外構・エクステリアを分離発注するメリット」をテーマにしてお話しします。

そもそも分離発注とは?

住宅の建て替えや新築の際に、ハウスメーカーに一括して依頼する方法と、住宅とエクステリアを分けて発注する方法があります。
つまり分離発注とは、住宅と外構・エクステリアの依頼先を分離するという意味になります。
では外構やエクステリアを分離発注するメリットとはなんでしょうか?

外構・エクステリアを分離発注するメリット

外構やエクステリアを分離発注するメリットは、お客さまご自身が気に入ったエクステリアの専門業者に依頼できる点です。
ハウスメーカーの場合、エクステリアは外注になることが多いため、どうしてもお客さまご自身の好みと違ってきてしまうことも。
その点、ご自身でチョイスした外構・エクステリア業者であれば、デザインについてじっくりと相談できますよね。
それに外構やエクステリアの専門家なので、これまでの経験をもとにさまざまなプランを提案してくれるでしょう。

またハウスメーカーに一括して依頼すると、コストが高くなる傾向にあります。
外構やエクステリアを外注すると、どうしても中間マージンが発生してしまうので致し方ないことではあります。
もしも少しでもコストを抑えたいのであれば、外構・エクステリアの分離発注がおすすめです。

ここまで外構・エクステリアの分離発注のメリットについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
ご参考になれば幸いです。

外構・エクステリアの設計や施工は弊社にお任せください!

土間コンクリート工事、玄関アプローチ工事、ガレージ工事、フェンス工事などの外構・エクステリア全般に対応しています。
適正なお値段で自由度の高い外構やエクステリアが手に入ります。
その他、お庭づくりに関するアドバイスも行っています。
お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


外構工事・エクステリア工事や解体工事は株式会社晃絆建設

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田282-3
電話:058-214-2301 FAX:058-214-2302
   ※営業電話・セールスお断り