こんにちは!
岐阜県瑞穂市を拠点に、外構工事や造成工事などの各種工事を手掛けております、株式会社晃絆建設です。
弊社は、平成25年の創業以来、岐阜県岐阜市や岐阜県大垣市などの東海エリアにて、地域に根差した活動を行ってまいりました。
造成工事を初めて知った方も多いと思いますが、造成工事は建築業界においてなくてはならない施工の一つです。
そこで今回のコラムでは、造成工事が必要不可欠な理由についてご紹介します。

建設工事では安定した土地が必要

指を差す白いワイシャツの女性
建築工事でまず考えなければいけないのは、土地の性質が安定しているかどうかです。
地盤が弱っている場合や、傾いている場合は、その土地の上に建物を建てると不安定な状態になってしまいます。
そのときに重要になってくるのが、土地を整備するための造成工事です。
造成工事では土地の高低差をなくす、不要な砂利や石などを排除する、地質調査をするなどの施工を行います。
造成工事を行うことによって土地の安定感が増し、土地の上に建つ建物も安定します。
特に森林や空き地などで新築工事を行う場合には、造成工事が必要不可欠です。
このように造成工事は多くのケースで必要とされているため、今後もニーズがなくなることはないでしょう。

専門的な知識が求められる

造成工事では、専門的な知識が求められています。
そのため、造成工事に精通した専門業者は、建築業界において必要な存在です。
施工のノウハウもさることながら、重機を使用する機会も多いので、各種免許も必要になります。
専門性の高い業種であるからこそ、弊社においてもその自覚を常に持ち、お客様や建築関係の他業種の方々のお役に立てるように尽力しております。
特に造成工事は建築工事の中でも序盤に行う施工なので、造成の仕上がりが後の工程に影響するといっても過言ではありません。
毎回精度の高い施工を行うことが、弊社の使命であると感じています。

造成工事でお悩みの方はぜひ弊社へ!

連絡方法
造成工事に関するお悩みがある方は、ぜひ株式会社晃絆建設までご相談ください。
弊社には熟練のスタッフが在籍しており、確かな技術力とノウハウでお客様のニーズを的確に理解し、実現可能です。
また一般住宅向けの外構工事やエクステリア工事にも対応していますので、一般のお客様もお気軽にお問い合わせください。
弊社へのご相談は、ホームページのメールフォームやお電話からお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


外構工事・エクステリア工事や解体工事は株式会社晃絆建設

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田282-3
電話:058-214-2301 FAX:058-214-2302
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする