こんにちは。
住宅の外構工事をはじめ、解体工事や造成工事まで請け負っている株式会社晃絆建設です。
弊社では様ざまな土木工事を取り扱っており、一般のお客様だけでなく自治体などからもご依頼を頂戴するようになりました。
自治体などからご依頼がある公共工事においては、地域住民の皆様の生活を支える工事であるため力を入れております。
そうすることによって「ストック効果」や「フロー効果」などの地域経済の発展や生活環境改善に繋がると言われています。
しかし、ストック効果やフロー効果とは、具体的にはどういたった内容なのかご存じですか?
分からない方もいらっしゃると思いますので、詳しくご説明していきますね。

インフラのストック効果とは

私たちが行っている公共工事は「人々の生活の基盤」となる工事です。
このように生活の基盤、生活のインフラを整えることで、人々の生活をより豊かになり以下のような効果が得られます。
・地震や豪雨による冠水などの震災被害の低減を促す「安全、安心の効果」
・水道や通信環境の整備など生活環境の改善による「生活環境の質の向上」
・道路の整備などによって、移動時間の短縮、輸送費の低下による「生産性向上効果」
これらの効果を総称しているのがインフラのストック効果です。
このストック効果を実現させ、地域の皆様の生活環境の利便性や安全性を向上させることで、消費行動が活発化になり経済効果が得られるといわれています。
このように地域を活性化させるのに必要不可欠なのが、私たちが請け負っている公共工事なのです。

インフラのフロー効果とは

ストック効果は、地域の皆様のような「消費者」について得られる効果でした。
それとは別に、フロー効果は私たちのような「業者」に得られる効果です。
どのような効果が得られるのかというと、公共工事の依頼を請け負うことで業者が活動し始めます。
何かを工事するためには、資材や人員が必要になります。
そのため、私たちは資材業者に資材を発注し、工事を行う現場作業員を派遣することになりますよね。
このように各業者が生産活動を行うことで、雇用人数の増加、作業員の所得の増加などにより、消費が拡大する効果が期待できるといわれています。

地域活性化を一緒に支えませんか?

私たちが行っている公共工事などの土木工事は、泥臭い、肉体労働の仕事を思われがちですが、人々が生活する上でとても重要な役割を持っています。
そんな社会的に重要な役割を持った仕事を、私たちと一緒にしてみませんか?
弊社では、未経験の方でも始められるようにしっかりと教育環境を整えています。
主な勤務地は、大垣市や岐阜市、瑞穂市ですが、できるだけご希望に沿った勤務地になるように配慮いたします。
少しでも興味があれば、お気軽に採用情報ページよりご連絡ください。

経験豊富な晃絆建設が悩みを解決

自宅の玄関をリフォームしたい、余っている土地を活用したいなどの、お悩みはありませんか?
エクステリア工事や外構工事、造成工事、解体工事などの土木工事なら弊社にお任せください!
お客様のお悩み、ご要望をベテランスタッフが実現いたします。
ご相談がある方は、お問い合わせページからご連絡くださいませ。

最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


外構工事・エクステリア工事や解体工事は株式会社晃絆建設

〒501-0231 岐阜県瑞穂市野白新田282-3
電話:058-214-2301 FAX:058-214-2302
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする